2017/11/14

インフルエンザワクチンが不足?~2017年冬のワクチン事情~

 

インフルエンザが気になる時期ですね。
皆さまは予防接種されていらっしゃいますか?
免疫が切れてしまう時期も考慮し、この11月中に接種を希望される方は多いのではないでしょうか。
インフルエンザワクチンの接種費用は各病院が自由に決めているため、安く接種できる病院ではすぐに不足してしまい困ってしまいますよね。
さて、今年のインフルエンザワクチンの現状は?

 

2017年冬のインフルエンザワクチン事情

2017年冬はワクチンが不足するのではと不安視されていました。
実際今年は、使用する「株」が変更となったことから製造が遅れ、医療現場のワクチン不足が深刻になっているらしいのです。
接種希望者は「なかなか予約をとることができない」と嘆いていらっしゃるとか。
厚生労働省は医療機関に対して「13歳以上の原則1回接種」の徹底や「買占め」を控えるよう注意喚起をしているそうです。

ですが、ご心配なく!!
12月になればワクチン不足が解消され、予約をとりやすい状況になるらしいですよ!!

 

インフルエンザの予防

とりあえず、年内のワクチン接種が可能であったとしても、完全にウィルスを予防できるわけではありません。
インフルエンザに感染しないためには、日頃からの予防と対策が重要です。
手洗い・うがい・除菌を徹底して、ウィルスから身を守りましょう。
出かける時はマスクを着用することも忘れずに!!
マスクはウィルス予防だけでなく、喉を乾燥から守ってくれます。
口周りの乾燥予防にもなり、美容にも効果があるとか。。。

 

インフルエンザ対策に除菌剤

電車のつり革やドアノブなど、ウィルスが付着しそうな部分はしっかり除菌しましょう。
shushushuの主成分である次亜塩素酸ナトリウムは、インフルエンザウィルスに効果があると言われています。
外出先で感染しないように、ご家族に感染させないように、shushushuでしっかり除菌をして、この冬を元気に乗り越えましょう!!